よくあるご質問

世の中には様々な膜厚計(センサ含む)がありますが、どの計測方法が最も適しているのか分かりません。

厚み計の選定には様々な要素(計測スペック、価格、実績、設置スペース、製作納期等)を
比較検討する必要がありますが、最も重要なことは、お客様の計測対象(ウェブ)や
使用目的に適した計測原理を選択することだと考えております。
折角、高価な厚み計を導入しても、計測値は表示されているがマイクロメータと
相関が取れてなかったり、樹脂構成の変化より全く計測できなくなってしまい、
当社の厚み計を買い直しされる事例も少なくありません。
ぜひ当社にご相談ください。経験豊富な担当者が対応致します。

⇒導入事例はこちらから
⇒お問い合わせはこちらから